団体紹介 わくわくクラブ 2017年4月事業開始

わくわくクラブからのお知らせ

       

団体情報

団体概要

事業者名 わくわくクラブ
所在地 広島市西区己斐本町3丁目1-6-401
交通機関 広電西広島(己斐)電停から徒歩3分
連絡先 電話:090-4578-1291(山縣)
出資者 4名(男性0名 女性4名)うち60歳以上3名(2018年4月1日現在)
平均年齢 72.7歳(2018年4月1日現在)

事業内容

西区巳斐本町にあるマンションは高齢化が進み、一人暮らしの高齢者も多くなっていきている。また、放課後児童クラブの申請から漏れた世帯や放課後児童クラブ利用後の居場所が必要といった状況を鑑みてそれらを解決することを目的として、以下の事業を柱にして立ち上げた。
①多世代交流・認知症予防カフェ事業(集会室等を用いたマンション内や地域の方が気軽に訪れることができる居場所づくり)
②子どもの居場所づくり事業(小学生向けオープンスペースの実施等)
③家事支援事業(主に要支援者の家事援助を行なう)

わくわくクラブとは

子どもから大人、お年寄りまで、立ち寄った誰もがわくわくできる居場所づくりを

活動内容

多世代交・認知症予防カフェ事業

誰もが集える居場所をつくりだす

 「誰かとゆっくり話せる場所がほしい」という声に応えて月2回の認知症予防カフェをマンションの集会室を利用して実施しています。健康体操の実施やさまざまなレクリエーションを実施しながら、笑いと活気あふれる空間となっています

 第二・第四木曜日に実施しています

子どもの居場所づくり事業・子ども勉強室事業・一時預かり事業

温かな空間で子どもの成長を支える

 放課後学童クラブの申請から漏れてしまった世帯や、放課後学童クラブ利用後の居場所が欲しいという声があり、夏休み等の長期休暇などを活用した子どもの居場所事業を行なっています。

 長期休暇等の時期に実施を行ないます

折り鶴プロジェクト

平和の文化を一つ一つ心をこめて折りあげる

 株式会社中本本店が実施している折り鶴プロジェクトに参加しています。丁寧に一つ一つ折りあげた折り鶴を、平和の文化を伝えるお土産品として活用されています。