団体紹介 サンセットビューにのしま 2017年4月事業開始

サンセットビューにのしまからのお知らせ

       

団体情報

団体概要

事業者名 サンセットビューにのしま
所在地 広島市南区似島字家下27 似島地域おこし協力隊拠点内
交通機関 広島港(宇品)よりフェリーで20分、似島港桟橋下りて右手すぐ
連絡先 電話:082-259-2834
出資者 5名(男性1名 女性4名)内60歳以上3名(2018年4月1日現在)
平均年齢 59.8歳(2018年4月1日現在)

事業内容

高齢化が進む似島では、住民が顔を合わせ食事が気軽にできるつながりの場や、サイクリングや釣り、自然体験などで訪れる島外の人の休憩場所、島の魅力を活かした関係づくりの必要性を感じている。
このような中、住民が集えるサロンをつくり、将来的には島内外の人が食事や休憩もできる場や、暮らしの中にある素材を大切にした魅力づくりを行い、住民が主体的に行える仕組みを作ることを目的に以下の事業を立ち上げた。
①似島サロン事業
②似島暮らしの手仕事事業(布草履等の小物の製作、販売等)
③似島を知るプロジェクト

サンセットビューにのしまとは

広島の「しま」、似島から地域の魅力を内外に発信する食事処を!

活動内容

似島ごはん事業

似島に誰でも気軽に立ち寄れる食堂を

 島に唯一の食堂が閉店し、住民が顔を合わせて食事ができる場所を似島に復活させようと、サンセットビューにのしまでは以前の食堂の人気メニューだった似島うどんの復活や似島カレーの開発に乗り出し、ランチメニューとして提供しています。

活動日などの情報についてはFacebookページをご覧ください。

似島暮らしの手仕事事業

得意を活かして似島の良さをカタチに

似島で慣れ親しまれた「布草履」をイベント時や地域おこし協力隊拠点などで販売しています。