団体紹介 サロンド・ワーク彩 2017年4月事業開始

サロンド・ワーク彩からのお知らせ

       

団体情報

団体概要

事業者名 サロンド・ワーク彩
所在地 広島市佐伯区河内南二丁目18-21 (彩が丘団地)
交通機関 広電彩が丘団地行バス 彩が丘下バス停から徒歩3分
連絡先 電話:072-928-6154
出資者 6名(男性1名 女性5名)うち60歳以上5名(2018年4月1日現在)
平均年齢 70.1歳(2018年4月1日現在)

事業内容

彩が丘団地は高齢化率が16%前後と低い数値だが、2025年の団塊の世代が全て後期高齢者に突入する超高齢化社会に備えて、今のうちから高齢者を支援する受け皿作りや、地域住民の誰もが気軽に集える居場所づくりを行いうことで地域住民のコミュニケーションが取れやすい環境づくりを目的として、下記事業を柱に立ち上げた。
①地域サロン事業(高齢者、地域の誰もが気軽に集えるカフェサロン等)
②団地の賑わいづくり事業(団地を盛り上げる野菜販売、惣菜販売等)
③困りごと支援事業(高齢者、地域の誰もが気軽に頼める生活支援、介護相談等)
④町内会支援事業(集会所や街区公園の管理・清掃をはじめとする町内会活動を補完する活動)

サロンド・ワーク彩とは

高齢化していく団地の中に集える居場所をつくりたい

活動内容

地域サロン事業

だれもが気軽に集える居場所を

 彩が丘地区で誰もが集える場所として、彩が丘公民館と公民館裏の公園においてカフェサロンを開催しています。住民の孤立化を防ぎ、互いの情報を交換できる場として原則月2回開催しています。

開催日:毎月第二・第四水曜日 13:00~16:00

団地の賑わいづくり事業

地域の皆さんに新鮮な野菜を廉価に提供

 地域で野菜を作っておられる農家や個人の方から野菜を仕入れ、カフェサロン開催時に野菜販売を行います。

 取れたての新鮮な野菜を廉価で販売しています。

困りごと支援事業

高齢者や地域の誰もが利用できるサービス

地域のだれもが気軽に頼める生活支援(話し相手・パンク修理・草刈り・電球交換・網戸の交換など)や介護相談を実施しています。

※月曜日~金曜日受付(090-4149-8859雨瀧)