団体紹介 びしゃもん台 絆くらぶ 2019年4月事業開始

びしゃもん台 絆くらぶからのお知らせ

       

団体情報

団体概要

事業者名 びしゃもん台 絆くらぶ
所在地 広島市安佐南区毘沙門台2丁目39番22号 毘沙門台ふれあいセンター絆内103
交通機関 広島交通バス毘沙門行 安古市高校前下車 徒歩4分
連絡先 電話:082-870-9060(協同労働 びしゃもん台 絆くらぶ)
E-Mail:kizuna-club@hiroshima.mail.jp
出資者 20名(男性17名 女性3名)うち60歳以上20名(2019年4月現在)
平均年齢 73.2歳(2019年4月現在)

事業内容

毘沙門台団地は65歳以上が34%を占め、学区社協・町内会では幅広く生活支援活動を行ってきた。しかし役員のみの対応では限界が来ていたため、これまで手がまわらなかった住民サービスを学区住民全体で担えるようにするため、有償による生活支援事業などに取り組み、高齢者が生きがいを感じより安心した生活ができる、高品質の住民サービスを提供することを目的として以下の事業を柱に立ち上げた。
【生活支援】
 ①暮らしサポート(不用品等の処分代行)と高齢者向け生活支援(買い物、掃除全般)
 ②移動困難者の移動サービス(免許証返納等による移動困難者の移送支援等)
【環境支援】
 ①耕作放棄地を活用した「畑でサロン」収穫物の販売による自立運営
【生きがい就労支援】
 ①住民の就労の場を提供(リフォーム・電気・水道工事・空調修理、相続相談、住まいの相談など技術保有者)
【イベント】
 ①町内会催事の受託(催事企画、設営作業の受託)

びしゃもん台絆くらぶとは

平成30年度広島市協同労働モデル事業補助金交付を受けて、平成31年4月起業。

毘沙門台団地中央に位置する、ふれあいセンター絆内を拠点に地域住民の皆さんの困りごと解決を中心に、毘沙門台学区社協、町内会とともに高品質な住民サービス提供を目指して活動中。

活動内容

日常困りごと支援事業

ちょっとした暮らしの困ったをサポートします

日常の困りごと(例えば、網戸の修復・有価資源のゴミ回収・包丁研ぎ・家庭用大型ゴミの廃棄代行・パソコン修理・除草・剪定など)をサポートします。

※受付・ご相談はお気軽に以下までお願いします

 ・電話受付はびしゃもん台絆くらぶ(082-870-9060) 事務局 横平

 ・各町内会でも受け付けています

★「頼んで良かった」と思える料金設定ですので、一度、お試し下さい。